更新講習会(責任技術者)について

令和5年度下水道排水設備工事責任技術者更新講習会の実施について(準備中)

令和3年度下水道排水設備工事責任技術者更新講習会の実施について(終了)

令和3年度下水道排水設備工事責任技術者更新講習会を次のとおり実施いたします。
令和3年度の更新講習は新型コロナウイルス感染防止のため、自主学習方式による講習といたします。

更新講習者

登録有効期間が令和4年3月31日までの方に加え、平成31年度の講習会を未受講であった方、及び前回の案内時に辞退届を提出等された方です。

日程

・9月下旬:受講申込者に自主学習テキストを送付
・10月中旬:自主学習期間
・11月上旬:受講報告書を提出
※日程の詳細は、受講申込みをした方に別途お知らせします。

申込方法等

令和3年8月上旬から申込用紙等を対象者へ送付します。申込方法の詳細は送付する案内文をご覧ください。

□申込資料様式

書類を紛失した場合は、下の様式から必要なものを印刷して使用してください。

□申込方法
郵送にて
□申込先
〒100-0004 東京都千代田区大手町二丁目6番2号 日本ビル内
東京都下水道サービス株式会社
□申込締切
令和3年9月22日(水)まで【申込最終日消印有効】
□受講手数料
3,500円(別途「払込手数料」が必要)

※愛媛県下水道協会は、更新講習会の受付や運営の一部を、東京都下水道サービス株式会社に委託をしています。

※登録有効期間が令和4年3月31日までの方で、更新講習会を受講されない方は、同封している「辞退届」の提出が必要となります。

※辞退届の記入に際して、次の点にご注意ください。

  • 辞退届の枠内に署名をして提出 … 責任技術者資格を喪失します。
  • 辞退届の枠内に署名をせず提出 … 次回(令和5年度)実施する講習会をご案内します。

head_sub_system

責任技術者試験の案内等は、以下からご確認ください。

責任技術者試験

愛媛県協会について

▲ ページの先頭へ